人生変えたい万屋金ちゃんによる日々の成長日記

人生変えたい大学生の毎日です。

平凡以下の人間だからこそ。

前回までの話題は一旦リセット。

この記事は、今日のことについて。

今日は飲食のバイト。

もう5回目かな。

そこに入っていて思ったことは

「あ、俺って平凡以下だな」ってこと。

俺は他人の何倍も不器用。

だからこそ苦労してきたことも多い。

 もう5回目だけど、全然仕事できない。

ミスが多いんだよ。

もちろん、1回目と比べたら格段にマシ。

でもミスが多いことには変わりない。

仕事も遅いと思うし。

たぶんやる気がないってのも関係してるのかもしれないけど、基本アルバイトはやる気がない奴らの集まりだから、条件は一緒だよね。

一緒に働いている人たちは、単純な「お勉強」は自分よりできないのかもって思う。

塾のバイトしてるって言ったら、頭いいねって言われたし。

でも、その人たちは仕事はできる。

いわゆる俺って「お勉強」しかしてこなかった部類だと思う。

あと部活しかしてないし。

それもあるし、もともとのスペックも高くない。

だから俺は人よりも倍のことをして、人よりも倍工夫してやっていかなきゃいけない。

これを見ている人たちの中にも、自分は平凡以下だと思ってる人がいるかもしれない。

でも、平凡以下の人間は、平凡になっただけでも喜びを感じることができる。

平凡な人よりもその喜びを知れる。

おれはサッカーも決して上手い部類ではなかった。

でも、誰にも負けたくなかったから時には泣きながら家の周り走ってたこともあった。

 

誰にも負けたくないから、俺は俺なりのやり方で勝つための道を切り開いていこうと思う。

 

みんなも負けるのが好きな人はいないはず。

勝つために人と違うことをしようとする意識は誰にも負けないようにしよう。