人生変えたい万屋金ちゃんによる日々の成長日記

人生変えたい大学生の毎日です。

「信用」を積み上げることで、掛け算方式でリターンがくる。

「信用」。

 

 

みんなはこれに対してどう考えているだろうか。

 

得づらいもの?

大切なもの?

それとも必要ないもの?

 

様々な考え方があるだろう。

もしかしたら、それについて考えていなかった人もいるかもしれない。

 

俺は「信用」を持っていることはお金を持っていることより価値が高いと思っている。

 

なぜか?

 

少なくとも日本では、「信用」さえあれば生きていけるからである。

極端に言えば、「信用」さえあれば生きていけるかもしれない。

 

いやいや、ちょっとまてと。

そんなこと言ってもお金がないと生きていけないだろ、と。

 

そこで1つ良い例がある。

 

キングコング西野さんの本に出ていた

ホームレス小谷さんの話だ。

 

ホームレスという肩書きは芸名でもなんでもない。

本物のホームレスだ。

 

そんなホームレス小谷さんは、お金もない。家もない。

まさにホームレス。

しかし彼は毎日幸せで、美人な嫁さんもいて、ホームレスになってから3年で20キロ太っている。

 

なぜホームレスの彼がそんな人生を送ることができるのか?

 

まず彼は、「自分の1日」を売ることで生活している。

1日50円で働く何でも屋である。

それを丸一日。

普通に考えたら生活できないだろう。

 

しかし朝から晩まで50円で働く彼に、依頼主のほとんどが申し訳なく感じて昼ごはんや晩ごはんをご馳走してくれるのだ。

仲良くなった人なら一緒に呑みに行くこともあるという。

もちろん依頼主のおごりで。

 

つまり、50円で朝から晩まで必死に働く彼はそのことによって「信用」を得ているわけだ。

 

どうだろう?

これを見たら、お金もないし家もない人でも幸せに生きているように思わないか?

 

こういう生き方をするホームレス小谷さんは普通のお金持ちな人よりも幸せを感じる瞬間は多いのかもしれない。

 

お金より信用を積み上げよう。

その信用があなたを救い、幸せにしてくれる重要なモノになっていくに違いない。