人生変えたい万屋金ちゃんによる日々の成長日記

人生変えたい大学生の毎日です。

「今」が1番楽しい。

「いつが1番楽しかった?」

 

ありがちな質問。

 

俺は今ならこう答える。

 

「今!」

 

ってね。

 

みんな一度はこの質問聞かれたことない?

 

俺は何回も聞かれ、何回もこの質問に答えてきた。

 

今までは 「小学校」 「中学校」。

 

主にこの2つを答えていた。

 

確かにどちらも楽しかった。

 

中学校は多少辛いこともあったものの、まあ楽しかった。

 

小学校はなに1つ不自由なくはしゃぎ、楽しんでいた。

 

たしかに小学校はクソ楽しかった。

 

クラスは1クラスしかなかったから、みんな仲が良い。

 

毎日怒られ、毎日遊ぶ。

 

地元の友達と話していても、小学校の思い出は未だに何回も話される。

 

そのたびに大笑い。

 

そのぐらい濃密な時間だった。

 

しかし今は、その時が1番楽しかったとは答えない。

 

なぜか?

 

「過去」を美化する人間は、「今」を楽しめない人間と同じだからだ。

 

あの時が1番楽しかった。

あの時に戻りたい。

 

そんなセリフは、「今」が楽しかったら出てこない。

 

みんな大抵は、

 

中学校の時は小学校。

 

高校のときは中学校。

 

大学のときは高校。

 

1つ前の時に戻りたがる。

 

それならば、「つまらない今」は将来「戻りたい過去」になるのでは?

 

だから、自分たちが考えるべきは「今」をいかに楽しむか、だ。

 

過去にとらわれるな。

 

今を楽しもう。