人生変えたい万屋金ちゃんによる日々の成長日記

人生変えたい大学生の毎日です。

スポーツはたくさんの者を成長させる一方で、被害者も生み出しているのが現状。

 

 

今回は、俺のスポーツに対する持論。

 

スポーツは、たくさんの者を成長させるものである。しかしその反面、スポーツが原因で悩んでいる者を生み出しているのも事実である。

 

そう考えるのには理由がある。

 

まず自分は、スポーツに育てられた人間だ。

 

たくさんの失敗をした。

しかしその失敗を次に活かすこと。

そして失敗の先に成功があること。

 

色んなことをスポーツから学ばせてもらった。

 

自分としては、スポーツは人を育てるものとしてこれ以上とないものと考えている。

 

しかし、それが原因で自分の可能性を止めているのも事実。

 

スポーツにおいて罵声を浴びせられることなんてしょっちゅう。

 

それが原因で「自分はダメなんだ」と落ち込む人は必ずいると思う。

 

おれはどちらかと言うとそっち側だったからよく分かる。

 

上手い奴が、下手な奴の全てを否定する。

 

運動能力に限らず、それが他の面にまで及ぶ。

 

性格、容姿など、あらゆるものを否定してくる。

 

そのことで自分を嫌いになる人がいることが、残念でならない。

 

俺はそういうヤツらを救いたい。

 

もし今やってるスポーツができなくても、他の面なら優れた才能を持っている。

 

どんなヤツでも、1つは必ず光る才能が眠っているのだ。

 

それに気づかないだけ。

 

狭い視野で考えるな。

 

世界は広い。

 

今いる世界が自分に合わないだけかもしれない。

 

もっと視野を広げ、自分の可能性を広げよう。