人生変えたい万屋金ちゃんによる日々の成長日記

人生変えたい大学生の毎日です。

最近、貯金しないって有名人が多い。その理由とは?

 

 

みんな貯金ってする?

 

俺は貯金してたのは、小学生の頃とか。

 

お年玉とか、貯金しないといけないみたいな雰囲気があって。

 

なんとなく貯金してた。

 

でも、最近貯金をするという概念がない。

 

それは。

 

お金は自分への投資に使おうと心がけているからだ。

 

投資とは?

 

投資とは、自分の身になるようなお金の使い方のこと。

 

例えば、快楽的にお金を使うこと。

 

これは投資とは言えない。

 

これは消費だ。

 

お金がその場限りの場を楽しむために使われている状態。

 

しかし、投資は違う。

 

お金はなくなっても、知識やスキルが自分の中に残る。

 

そのスキルや知識を活かして、それをもって利益を生み出す。

 

そういうことが可能になる。

 

最近の貯金しない有名人は投資してるのよね。

 

何か不測の事態に備えるためにお金を貯める。

 

それも必要かもしれない。

 

でも、そういうことは若い頃は特に必要ないんじゃないかな。

 

若い頃は、自分への投資にお金を使うべきだと思う。

 

それによって、「自分」が作られていくから。

 

貯金は決して悪いことじゃない。

 

俺も貯金に助けられてこともたくさんある。

 

有吉弘行さんとかは、仕事がないときに売れた頃の貯金で暮らしたりしてたらしいし。

 

考えなきゃいけないのは、自分はうまくお金を使えてるのか?ということ。

 

それはいつになっても考えなきゃいけない。

 

1番いけないのは、お金を次に繋げられるないような使い方しかできないことだ。

 

貯金する派でもしない派でも、自分が下手なお金の使い方をしていないかもう一度考え直してみよう。