人生変えたい万屋金ちゃんによる日々の成長日記

人生変えたい大学生の毎日です。

結局俺たちはセミ。

 

 

昨日、土のグランド歩いたらセミがいて。

 

しんでないけど死んでないけど歩いてんの。

 

たぶんすぐ死んでしまうんだろう。

 

そう思いながら見てた。

 

セミの寿命は本当に短い。

 

あのセミは、地面にいることが死ぬまでにしたかったことだろうか?

 

たぶん地面にいたのは、予期せぬことがあって落ちてしまい、そのまま地面にいたのでは。

 

そう考えてしまった。

 

そこで。

 

俺たちも、案外セミみたいなもんだよなって。

 

セミの寿命のロングバージョンだなって。

 

すーぐ死ぬんだよ。

 

俺たちも。

 

俺だって、まだ18年しか生きてないけど、それでもたぶん人生の4分の1くらいは終了してる。

 

そしてそれが2分の1、そして0になる時間ていうのは自分が思う何倍も早いだろう。

 

俺たちは、その短い時間の中で思う存分鳴き続けるのが1番なんだよ。

 

だから、地面に落ちたりして鳴いてない時間を過ごすのはもったいない。

 

俺たちはもっとセミにならなくちゃいけない。

 

人生はセミの寿命のように短い。

 

しかし、その長さはちょっとだけセミよりも長い。

 

だから、セミよりもずっと鳴き続けよう。

 

鳴き続けて鳴き続けて、精一杯この短い人生を楽しもう。

 

意味わかんないかもしれないけど、ふと思ったことでした。